山田裕輝

弁護士 札幌弁護士会所属

依頼者の正当な権利擁護を通じた社会正義の実現が弁護士の使命であると考えています。
権利が当然に実現される社会が理想です。しかし、現実には、そもそも権利があるのかないのかが争われたり、権利の範囲がどこまでかが争われたりすることも多々あります。また、権利の存否や範囲に何も争いがなくても、それが実現されないことも少なくありません。このような場合に自分の権利を認めてもらい、その権利を実現することは、想像以上に困難で大変なことです。
依頼者の正当な権利を実現すべく、弁護士業務に精一杯取り組んで行きます。

経歴等

1980年 札幌市生まれ
1999年 札幌南高校卒業
2003年 一橋大学法学部卒業
2004年 司法試験合格
2005年 司法研修所入所(59期)
2006年 札幌弁護士会登録、三木法律事務所入所
2011年 三木・佐々木・山田法律事務所設立
2013年 弁理士登録
役職・所属団体
法曹倫理委員会 委員(札幌弁護士会)
国際室 室長(札幌弁護士会)
北方圏交流委員会 委員長(北海道弁護士会連合会)
国際交流委員会 委員(日本弁護士連合会)